HOME > よくあるご質問 > 回答
FRP屋上防水工事について
Q24. FRP防水工事をすると脱気筒などは不要ですか?
FRP防水工事を施工すると、施工場所の平米数や雨漏りや水漏れの有無もありますが、屋上などの広面積の場合は脱気筒を設置した方がよいです。
雨漏りや水漏れなどが発生していた建物の場合は必ず設置しなくてはいけません。雨漏りや水漏れが発生した建物で脱気筒を設置せずにFRP防水工事を施工すると、今まで建物の中に浸透していた水分や蒸気の逃げ場がなくなりますから、建物の内部がいつまでたってもカビ臭い状態だったり、鉄部や木部が乾燥せず錆びたり腐ったりします。
また真夏になると今まで溜まってた水分が太陽により熱せられて蒸気となり上に逃げようとします。その時の蒸気の力は凄い力ですので、屋上の防水膜を浮かしてしまいます。
お問い合わせ アイムサービス

▲ページトップ

無料お見積り

お気軽にご相談ください。

戸建住宅・マンション・その他の外壁塗装、防水工事、屋根塗装、CCFL蛍光灯など、様々なご相談に対応しております。

対応エリア

関西全域に
対応しております。

その他の地域も対応可能な場合が
ございますので ぜひご相談ください。

アイムサービス

所在地
〒550-0012
大阪市西区立売堀1-8-1
連絡先
フリーダイヤル: 0120-938-310
TEL:06-6536-8925
FAX:06-6535-8959
年中無休
(正月・お盆・日曜・ 祭日も各種施工致します)
24時間体制で漏水に
対応致します。

【営業種目】
<一般建築塗装工事>
木造住宅外壁塗装工事、ALC住宅外壁塗装工事、マンション外壁塗装工事、工場防塵塗装工事、コールタール塗り、鉄部or木部塗装、耐薬品塗装、防カビ防藻塗装、サイディング塗装(エポキシ系、タイルウレタンクリアー塗装、屋根塗装工事、カラーベスト塗り替え、耐酸性塗装、タイル洗浄、シリコン塗装、セラミック塗装、各種シーリング工事、外壁工事
<一般建築防水工事>
FRP屋上防水工事、FRPベランダ防水工事、マンション屋上FRP防水工事、ウレタン屋上防水工事、ウレタンベランダ防水工事、ンション屋上ウレタン防水工事、ウレタン防水、シート防水